読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火傷少女【漫画】ネタバレ結末ブログ

火傷少女のネタバレと感想を紹介していきます!!

火傷少女の1巻のネタバレやあらすじ【歪んだ恋愛をするシイナとカナメ】

f:id:vtr3634:20170323005724j:plain

 

 

こんにちは♪

今回は、火傷少女の1巻のネタバレと感想を書いていきます♪

 

 

 

この漫画のシイナの裏の姿には、びっくりしました。

とても明るくて、クラスのみんなから好かれている子が

死に一番向き合っている・・・

 

 

 

この作品は、表面上は明るくて元気ですが、裏では、

死を体験することが生きがいという狂ったシイナと元々自殺志望者だったカナメが
歪んだ恋愛するストーリーになっています。

 

 

 

これからあらすじを書いていきますが、この漫画は、

まんが王国で無料試し読みできます♪

 

 

まんが王国で無料試し読みする方法はこちら

 

 

 

明るくてひょうきんな女子高生シイナ

 

カナメは、いわゆる根暗系男子で、
クラスメイトとワイワイすることもなく、毎日を過ごしてしました。

 

 

 

一方で、シイナは、毎日クラスメイトとワイワイやって陽気に

はしゃいでいます。

 

 

カナメは、クラスでワイワイはしゃいでいるシイナと

その仲間たちを自分とは、全く住む世界が違う人と勝手思っていて

特に関心も示さないのでした。

 

 

 

 

死にたいが大量に書かれたノート

 

シイナとカナメは、このまま話さないまま

高校を卒業すると思われましたが、ある日、シイナとカナメは

廊下でぶつかってしまい、カナメはシイナの落とした思想ノートを拾います。

 



 

カナメは何気なく、そのノートを見ると

そこには大量の
死にたい 死にたい 死にたい 死にたい 死にたい 

 

の文字が書いてあったのです・・・!!

 

 

 


カナメは、もともと自殺志望者でしたが、

まさかシイナも自分と同じ側の人間とは思いませんでした。

 

 

 

あんなに明るかったシイナもかつての自分と同じように
死と向き合っている・・・!

親近感からかカナメは、「好きだよ そういうの」と言ってしまいます。

 

 

それと同時にあんなに明るいシイナがなぜ、死を意識するのかとカナメは思い、

その理由を知りたいと強く思うのです。

 

 

 

 

 

シイナの初恋の人

 

シイナの初恋の人は、食べる前に手を合わせる癖があって

どうやらシイナにもその癖が移ったらしいのです。

 

 

 

シイナの一般人からかけ離れた死を至高とする考え方も
初恋の人の考え方がもとになっているらしいのです。

 

 

 

ちなみに左目は初恋に潰されたらしくて
それもシイナ自身は素敵な思い出と語っています。

 

 

 

 

 

シイナの生きがい

 

 

シイナの心には、ぽっかりと穴が空いていて

彼女は、廃校でカラスやトカゲなどの他の生き物を殺すことで
疑似的に胸に空いた穴を埋めているのです。

 

 

シイナがトカゲをゆっくりと命を奪っているのを見て
カナメも気持ち悪いと思いながらも、

胸の穴が埋まっていくような感覚になるのでした。

 

 

 

シイナ自身、生きてて嫌なことは何もないらしいのです。

親もいるし友達もいたし(過去形)カナメもいるのに、
そうゆうのじゃ埋まらない穴がシイナには空いているのです。

 

 

 

 

カナメもシイナと一緒にいると生きているという実感を得るのです。

二人は、歪んだ恋愛をしていますが、「死ぬまで愛しあおうよ」と約束します。

 

 

 

 

廃校で他の生き物を殺すことで死を体験する儀式

 

 

シイナは、廃校でカラスや鳥を殺すことで
死を体験して、心の穴を埋めているのでした。

 

 

シイナにとって殺す生き物は大きいほうがよく、

人間に近いほどゾクゾクするらしいのです。

 

 

カナメは、人間は殺したことがあるの?と聞くとシイナは
最高だったと人間を殺したことがあるという発言が・・・
その発言にカナメは、動揺するのです。

 

 

 

 

 

1巻の感想

 

 

 

今までこんな漫画は、読んだことはありませんでした。

元自殺志望者と死を至高とする女子高生の歪んだ恋愛・・・

 

 

 

シイナは、廃校で動物を殺していますが、
それにより心に空いた穴を埋めています。

 

 

彼女自身の明るくて、クラスでも人気もので

特に、不満はないように見えますが、それでは満たされない心の穴が
彼女にはあるようです。

 

 

 

その穴を埋めるために廃校で動物を殺しているのですが、

カナメも一緒にそれを見て、心の穴が埋まる体験をします。

 

 

 

シイナは、クラスで明るくふるまっていますが、
それはシイナの本当の姿ではないのです。

 

 

 

シイナは、カナメに自分の本当の姿を見せてカナメと心が通じ合うと

あっさり今までワイワイしていたクラスの友達を捨ててしまいます。

 

 

 

逆に言えば、今までクラスでワイワイしていた友達は

本音を話せる仲ではないのでどうだってよかったので、

あんなに明るく振る舞うことができたのかもしれません。

この部分はとても共感できました。

 

 

 

カナメは、最初、シイナのやっていることを気持ち悪い、

狂っていると思いますが、だんだんとそれによって心の穴が埋まる感覚を感じ、

次第に彼女への興味、関心が大きくなってきます。

 

 

 

でも、何気なく笑いながら、人を殺したのが最高だったと
シイナがカナメに言うシーンは、ちょっと怖かったです。

 

 

 

死を体験することが生きがいのシイナと元自殺志望者のカナメの恋・・・

この普通ではない、歪んだ恋愛がどう続くのか次巻が楽しみです。

 

 

 

 

この漫画はまんが王国で読むことができます♪

まんが王国で無料試し読みする方法はこちら